マンションの床補修と床材張替工事


すまいるホームでは、一般住宅のリフォームから、店舗やホテルといったリフォームまで幅広い実績がございます。

小さなリフォームからリノベーションまで、「すまいるホーム」にお任せください。

本日の施工事例は、マンションの床補修と床材張替工事のご紹介です。

 

案件種別:床補修と床材張替

>現調日:2020/10/12

>着工日:2020/11/19

>完成日:2020/11/30

>引渡日:2020/12/01

 

内部工事概要

・解体撤去

・床工事

 

雑工事概要

・雑補修工事

 

今回のマンションリフォームの床補修から床材の張替えと一連のリフォーム工事を担当致しました。


施工前(現調)

床補修の概要として、実は床が微妙に傾いているとのことで、まずは床をフラットにするための浮力調整を行いました。画像ではその傾きが分かり難いのですが、実際に水平器をつかって傾きを確認しましたところ、やはり水平が保たれていない箇所が散見されました。

施工中

まずは宅内での作業ですので、他の部屋に作業中のほこりや塵などが侵入しないように①養生を行います。次に既存のフローリングを剥がし②露出した下地を剥がします。③レベルを水平にとりながら浮力調整をおこないます。④浮調整後、左官仕上げを行います。⑤最後に床材を施工し完成です。

施工後

今回は床材施工の画像がご紹介できないのが残念なのですが、浮力調整後の左官仕上げでまでをご紹介致します。

床の水平が保たれこれで快適な暮らしが出来ることでしょう。


一般住宅の小さなリフォームからリノベーション、店舗・事務所リフォームまで幅広くご対応させて頂いております。


リフォームのご用命・ご相談はフリーダイヤルでお気軽にお問合せください。


フリーダイヤル

0120-969-563


メールフォームからのお問合せはトップページの下部のメールフォームからどうぞ。

 

#沖縄でマンションリフォームするなら #沖縄で床張り替えのリフォームなら

#沖縄一般住宅のリフォームなら #リフォーム事例を知りたいなら

#沖縄で太陽光発電や蓄電池なら #沖縄リフォームするなら

#すまいるホーム





閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示